そこが気になる情報館

日々の「そこが気になる!」話題のニュースを解説していくサイトです。

「セブン」クーべルチュールと全粒粉のデニッシュ

皆さんこんにちは。

体の9割がコンビニ飯で出来ている現役メーカー営業のまっさんです。

 

朝食を食べようと思いましたが、家に食べるものが何もなく、、、

これを買ってきました。

f:id:massann333:20201003083721j:plain

クーべルチュールと全粒粉のデニッシュ

138円 税込み

 

買ったはいいものの、商品名にある「クーベルチュール」と「全粒粉」両方の意味が分からない...笑

ということで調べてみました

 

クーベルチュール

ケーキなどの製菓の仕上げなどに使われる、脂肪分の高いチョコレート。国際規格で、総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上でなければクーベルチュールと称することができないと決まっている。

 

全粒粉

小麦粉の一種。小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものである。
胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高く、薄力粉と比較して3倍程度の食物繊維や鉄分を含み、ビタミンB1の含有量も高い。そのため、健康を目的として用いられることも多い。

 

ということでクーベルチュールは油分の高いチョコ、全粒粉は、白米ー玄米の関係のようないろんなものが入った栄養価の高い小麦っていうイメージですね。

 

原材料・カロリー

f:id:massann333:20201003083710j:plain



原料は至って普通の菓子パンって感じですね。

カロリーは338kcalと、油分多めのチョコが入っているからやや高くなっているというくらいでしょうか。

全粒粉もしっかりと入っているみたいです。

 

実食

それでは早速食べていきます!!

開けたらこんな感じです。

f:id:massann333:20201003083704j:plain

 

普通のチョコパンより中身が少し薄いです。

パンの中チョコずっしりっていう感じではなく、濃いチョコレートが凝縮されているっていう感じです。

f:id:massann333:20201003083656j:plain

中はこんな感じです。

味が濃そうな板チョコが入っています。

と言っても普通の板チョコのようにパリッとしているわけではなく、しっとりとした柔らかい板チョコが入っているイメージです。

 

このままガブっと食べてみると....

中のクーベルチュールチョコの味がすごくビターで濃かったです。

口溶けも普通のチョコと違ってしっとりとした噛みごたえがありますが、噛んだ後はとろーっと溶けてチョコのビターな甘みと油分が口に広がります。

 

生地は全粒粉という事もあり、普通のパンより少しパサっとしていて食べ応えがあります。何層かに生地が分かれているので、口の中でパサつく感覚もなくサクッと食べることができます。

 

パサっとさくっとしたパン生地➕油分たっぷりしっとり濃厚チョコ

がこれまたいい相性でした笑

全粒粉は栄養価が高いということなので、少し健康になった気分ですね笑

気持ちは大事です....笑

 

皆さんも朝食や3時のおやつに是非食べてみてください!!!